甘いもの好きですか?「はい」と答えた人は悪玉コレステロール溜まっているかもしれませんよ。『ハイ!調製豆乳』をオススメします。

みなさん、甘いもの好きですか?お酒好きですか?

はい!と答えた人、コレステロールが溜まっている可能性があります。

食事の栄養バランスを考えないで食べている人、仕事が忙しい人、エレベータなどの文明の利器を必ず使う人、40歳以上の人、運動不足の人、たばこを吸う人もコレステロールが溜まっている可能性があります。

コレステロールが溜まり過ぎると健康を害するリスクが高くなります。

どうしてコレステロールが溜まり過ぎると健康を害するリスクが高くなるのか?

コレステロールとはいったい何なのか?

それについて書こうと思います。

コレステロールとは?

コレステロールとは生命維持に必要な成分

コレステロールとは、動物系脂肪などに多く含まれる成分で細胞膜やホルモンの材料になるなど私たちの身体になくてはならない成分です。

コレステロールには、善玉(HDL)コレステロール悪玉(LDL)コレステロールの2種類のコレステロールが存在します。

善玉(HDL)コレステロールとは?
体内に蓄積され放っておくと、身体にこびりつき、放っておくと様々な詰まりの原因になる余分な古いコレステロールを回収し肝臓に運んでくれる働きをしています。体の悪影響を与える量のコレステロールを細胞壁から運び出す、という役割をもつため善玉コレステロールと呼ばれています。

悪玉(LDL)コレステロールとは?
コレステロールという身体に必要な成分を体各所に運ぶ働きをしています。運びすぎると体内にへばりつき、そのまま放置すると様々な不調のリスクを高めてしまいます。不調のリスクを高めてしまうコレステロールのため悪玉コレステロールと呼ばれています。

悪玉(LDL)コレステロールは、40歳以上になると急激に増える

悪玉(LDL)コレステロールは、40歳以上になると急激に増えると言われています。

出典:ソヤファームのハイ!調製豆乳

悪玉コレステロールが増えすぎると動脈硬化になりやすくなる

悪玉コレステロールが増えすぎると動脈硬化になりやすくなります。

動脈硬化は心疾患、脳疾患などの原因になることがあります。

動脈硬化の予防・改善には悪玉コレステロールを減らす努力が必要です。

逆に善玉コレステロールは増やす努力が必要です。善玉コレステロールには動脈硬化の予防・改善効果があるからです。

どうすれば悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やすことができるのか?

方法1、禁煙する

喫煙はさまざまな有害物質が含まれています。

そんな有害物質を吸い続けていれば、健康を害します。健康を害すれば、悪玉コレステロールが増加し、動脈硬化になるリスクが高まります。

方法2、適度な運動をする

運動には、体の機能を高める効果があります。

体の機能が高まれば、悪玉コレステロールの量を減らすことができます。

散歩、ジョギングなどの運動習慣を生活に取り入れましょう。

エレベーターや自動車などの文明の利器をなるべく使わない生活を送るだけでも適度な運動になるので実践することをオススメします。

方法3、睡眠をしっかりとる

健康を維持するためには質の良い睡眠が必要です。

できるだけ質の良い睡眠をとることを心がけてください。

質の良い睡眠を増やして、健康を維持することができれば、悪玉コレステロールの量も減らすことができます。

方法4、ストレスを溜めすぎない

ストレスは万病のもとです。動脈硬化のもとにもなります。

ストレスは活性酸素が増えすぎる原因にもなります。活性酸素が増えすぎると老化の進行速度が速くなってしまいます。

老化の進行速度が速くなれば、身体の機能低下も速くなってしまいます。身体の機能が低下すれば悪玉コレステロールが増え、病気になりやすくなってしまいます。

方法5、ヘルシーな食生活を心がける

悪玉コレステロールは、甘いものを食べ過ぎたり、お酒を飲み過ぎたり、お肉を食べ過ぎたりするなどバランスの悪い食事をし続けると増えます。

増やさないためにはヘルシーな食事を心がけましょう。

野菜、未精製穀類、海藻、魚類、玄米などを食べましょう。

大豆も食べましょう。

大豆には悪玉コレステロールを減らす効果がある

通常、食事を通して体内に入ったコレステロールは、肝臓で肝汁酸と一緒になり小腸に運ばれます。

でも大豆を合わせて摂取すると、大豆に含まれる「大豆たんぱく質」が小腸で余分なコレステロールに絡みつき、体外に排出してくれます。

だから悪玉コレステロール値が下がるんです。

納豆・豆腐・味噌汁などの大豆製品を食べれば、悪玉コレステロールを減らすことができるということです。

でも、毎日、納豆や味噌汁などの大豆製品を食べるのは大変だよ~

と思った方、いるんじゃないですか?

安心してください。手軽に大豆を摂取することができる方法があるんです。

その方法とは、豆乳を飲むことです。

飲み物である豆乳ならいつでもどこでも気軽に飲むことができますよね。

オススメの豆乳があります。リピート率91%という人気の豆乳です。

ハイ!調製豆乳
ソヤファームクラブの『ハイ!調製豆乳』です。

この豆乳、良質な大豆が使われているので、健康にすごく良いんです。健康にすごく良いということは悪玉コレステロールを減らす効果もすごいということです。

その効果、実感してみたいと思いませんか?

今なら500円でその効果を実感できるキャンペーンが行われています。

この機会を利用して、『ハイ!調製豆乳』の大豆パワーを実感してみてください。

まとめ

悪玉コレステロールを溜め過ぎない方法

1、禁煙する
2、適度な運動をする
3、睡眠をしっかりとる
4、ストレスを溜めすぎない
5、ヘルシーな食生活を心がける

以上の方法を実践してみてください。

Posted by