『ミエールi』サプリの特長と効果 目の健康を守るために必要な成分”ルテイン”が豊富です。

みなさん、ルテインってご存知ですか?

ルテインは、目の黄斑部に多く存在する黄色い色素です。

このルテインという色素。

この色素の量が減少すると、目がぼやけたり、かすんだり、しょぼしょぼしたりしやすくなります。

つまり、ルテインには目の機能を維持・改善する働きがあるということです。

さらにルテインにはスマホの光やブルーライトを吸収する働きもあると言われています。

以上のようにルテインは、目の健康を維持する働きがある大切な成分なんです。

でも、このルテインは目を酷使したり、老化が進行したりすると減少してしまうんです。

そのためルテインは定期的に摂取する必要があります。

1日の推奨摂取量は、6mg~20mg

ルテインは緑黄色野菜に多く含まれています。ほうれん草100g当たり10.2 mg、ブロッコリー100g当たり1.9 mgのルテインが含まれています。

ほうれん草が特にルテイン含有量が多いと言われています)

ほうれん草100gはこのくらいの量です。この中に5mgくらいのルテインが含まれています。

1日、この2倍の量のほうれん草を食べれば、推奨量をクリアできます。

200gのほうれん草(ルテイン10mg)

食べる

推奨量クリア

毎日食べる

毎日推奨量クリア

野菜好きなら簡単にできることだと思います。でも野菜嫌いの方には・・・無理ではないかと思います。

野菜嫌い、とくにほうれん草嫌いの方にはぜったい無理だと思います。

ポパイにならこのくらいのほうれん草の量を食べるのは朝飯前かもしれませんが、ほうれん草嫌いの方にはぜったい無理です。

ルテイン量が多いほうれん草ですらこの量を食べなくてはいけないんです。ほかの野菜で推奨量をクリアするのは野菜嫌いの人にとって至難の業だと思います。

『そんなに野菜食べられないよ』

『ああ、手軽にルテイン推奨量を摂取する方法はないかな~』

そう思った方、いるんじゃないですか?

いますよね。

安心してください。あるんです。

ルテインを手軽に摂取する方法が。

ミエールIサプリです。

このサプリを摂取すれば、簡単に1日の推奨ルテイン量をクリアすることができます。

ミエールIサプリの特長

特長1、ルテイン配合

ほうれん草を毎日200gも食べないと推奨量をクリアできないルテイン。

そんなルテインがミエールIには配合されているんです。

1日2粒飲むだけで推奨量をクリアできるそうです。

つまり、ほうれん草100mgくらいのルテインがミエールIには含まれているということです。

実は、ほうれん草よりルテイン含有量が多い野菜があるんです。

ケールとパセリです。ともに100g中に10mgのルテインが含まれています。

(ケールは青汁の成分として有名)

ケールとパセリ。食べたことがある人ならわかると思いますが、すごく苦味の強い野菜です。野菜嫌いの人にはぜったい食べないような苦味です。

野菜好きならばケールやパセリを食べることをオススメしますが、そうでない方は今回紹介しているサプリを摂取したほうがいいと僕は思っています。

野菜嫌いの人が無理にケールやパセリやほうれん草を食べれば気分を悪くしてしまう可能性があります。毎日食べるのかと考えるとストレスを感じてしまう可能性もあります。

そんな可能性が生じさせるくらいならサプリを摂取するほうがいい。

そう僕は思います。

サプリを飲みながら少しずつ野菜を食べるようにする

それがもっとも良い方法だと僕は思います。

特長2、アントシアニン配合

アントシアニンは、目に良いと言われているという成分です。

この成分は、ブルーベリーに多く含まれています。

でもこの成分をブルーベリーよりも多く含んでいる植物があります。

ビルベリーです。

ビルベリーにはブルーベリーの2倍アントシアニンが含まれていると言われています。

ビルベリーとは?

ビルベリーは、ブルーベリーのご先祖さまみたいなものと言われています。もともとは北欧を中心に見られる野生の植物だそうです。夜でも陽が沈まない白夜の夏に実がなるそうです。白夜には一日中たくさんの紫外線が降り注ぐそうです。その紫外線から、自分自身を守るために、ビルベリーには「アントシアニン」が多いと言われています。

特長3、クロセチン配合

クロセチンは、クチナシの果実やサフランに含まれる黄色の天然色素です。1kgのクチナシの実からわずか数gほどしか抽出できないとても貴重な成分なんです。

クチナシやサフランは、古くから生薬としても用いられていました。

クチナシやサフランに含まれるクロセチンには、体の錆びつきを防ぐ「抗酸化力」があります。

抗酸化力には、アンチエイジング効果があります。

つまり、クロセチンが含まれているミエールIサプリにはアンチエイジング効果があるということです。

このアンチエイジング効果が目の老化を予防してくれます。

他にもクロセチンには、強い光のダメージから網膜を保護する効果や眼精疲労軽減効果や疲労回復効果などもあります。

ーーーーーーーー

ミエールIサプリには、以上の特長があり、その特長が目の状態を効果的に改善してくれます。

ミエールIのクチコミ、評価

機能性表示ではなかったので、控え目な感じでしたが、スマホを長く使った後のカスミ目が改善された気がします。続けみようと思います。

女性:40歳

 

字幕もくっきり見えるようになりました。読みづらかった字がこんなにはっきり見えるようになるとは思いませんでした。機能表示サプリではないので効果がマイルドというクチコミもありましたが、ミエールiは私には十分な効果です。

 

ミエールiは、今までの不便が嘘のようです。老眼は普段はメガネが必要ないので面倒くさいですが、メガネをかける必要がなくなって快適です。目の疲れは蓄積するものですから、困ってしまう前に毎日のケアをする必要がありますね。

クチコミの数は少なかったです。まだ発売されたばかりだからだと思います。

少ない口コミには、好評価が多かったです。

お求めやすい価格で購入する方法

公式サイトでの購入がもっともお求めやすい価格で購入できます。

初回限り1980円(税込)で購入できます。

通常価格は4200円(税込)です。

1980円。かなりお得です。

でも、この価格で購入するには条件があります。

定期コースでの契約3回継続

という条件です。

つまり3回継続しないと解約できないということです。縛りがあるということです。

この定期コース契約+3回縛りという条件をクリアすると初回限り1980円で購入することが可能です。

2回目以降は、3960円で購入することができます。

ミエールIを継続利用するなら定期コースでの購入がお得です。

○ご使用方法

・1日2粒を目安に、そのまま水などと共にお召し上がりください

○使用上の注意
・お召し上がり後体調がすぐれないと思われる場合は、お召し上がり量を減らすか、ご使用を中止してください
・乳幼児の手の届かないところに保管してください
・自然素材のため若干の味・色の違いを生じる場合がありますが、品質に問題ありません

Posted by