『パワーLPSwith乳酸菌サプリ』注目の”LPS”の効果と可能性を紹介!クチコミも紹介!

LPSとは?

みなさん、LPSってご存知ですか?

LPSとは、リポポリサッカライドという英語の略です。日本語に翻訳すると、糖脂質またはリポ多糖となります。

このLPSという成分は、免疫細胞のひとつであるマクロファージに働きかけることで免疫機能を活性化し、免疫力を高めると言われています。その効果は乳酸菌の1000~1万倍と言われています。

人の体内にある免疫細胞マクロファージ。

LPSには、マクロファージを活性化する力がある。

その力は、乳酸菌の1000~1万倍。

すごい効果ですね。すごいので思わず太文字赤文字にしてしまいました。

図で表すとこんな感じです。

LPSを摂取すれば免疫細胞が活性化することがわかっていただけたと思います。

(効果には個人差がありますのにご了承ください)

マクロファージは、体内に侵入したウイルスや細菌を捕食・消化・除去する働きをもつ免疫細胞です。病気が発症してから働くのでなく、発症前から働いて健康を守る、免疫機能の要ともなる免疫細胞です。

LPSは、この免疫機能の要となるマクロファージを活性化する働きがあるんです。乳酸菌の1000~1万倍も活性化する力があるんです。

そんな力があるので、今、LPSはすごく注目されている成分なんです。

LPSは、体内で作り出せない

LPSは、体内で作り出すことができない成分です。

すごい力がある成分なのに、体内では作れない成分なんです。

LPSは、食品から摂取しなければならない成分なんです。

LPSが含まれている食品は、

・ジャガイモやサツマイモなどのイモ類、
・米やそばなどの穀物、
・にんじんやれんこんなどの根菜類、
・ほうれん草や白菜などの葉物野菜
・ワカメやメカブやひじきなどの海藻類

などに含まれていると言われています。

LPSは、米にも含まれているんですね。でも、米に含まれるLPSは微量なんです。玄米のほうが多く含まれているんです。理由は、LPSは皮の部分に多く含まれているからです。白米は精製の段階でほとんど皮の部分がなくなってしまうためLPSの量が少なくなってしまうんです。

イモ類や野菜類も皮の部分にLPSが多く含まれています。

カスピ海ヨーグルトにもLPSが多く含まれています。

以上の食品からLPSを摂取することができます。

LPSの摂取量が減ると病気になりやすくなる

LPSの摂取量が不足すると、風邪、アトピー・アレルギー・肌荒れなど、さまざまな病気になりやすくなることが明らかになっています。疲れやすい、疲労感がとれない、などの体調不良にもなりやすくなることも明らかになっています。

LPSは『感染症の発症予防効果』が期待できる

マクロファージは、体内に侵入したウイルスや細菌を捕食して除去する働きを持っています。そのため、風邪や食中毒といった感染症の予防に役立つと考えられています。

LPSはインフルエンザワクチンの効果を高める働きがあることも最近の研究で明らかになっています。

LPSは『アルツハイマー型認知症の発症予防』できる可能性がある

アルツハイマー型認知症の発症原因ははっきりとは解明されていません。

ですが、アミロイドβというタンパク質が脳内に蓄積することがひとつの要因として考えられています。

このアミロイドβを排除する働きがあると考えられているのが脳内のマクロファージであるマイクログリア。

この脳内のマクロファージであるマイクログリアをLPSによって活性化することができるかもしれないのです。

まだ仮説段階の話です。

LPSは『胃潰瘍の改善効果』が期待できる

LPSを含んだ水を摂取させたマウスをその後絶食させ、ストレスを与えたのちに胃潰瘍部の長さを測ったところ、潰瘍の発症を4~50%抑制できたという研究結果があります。

ーーーーーー

以上のような効果もLPSには期待できるんです。

他にも、

・肝硬変の改善効果の期待
・火傷の改善効果の期待
・美肌効果の期待

などの期待もあります。

LPSには、免疫力を上げる力があるのだから、いろんな健康効果があるのは自然なことだと思います。

以上のようにLPSには、さまざまな可能性や効果があるんです。

そんなさまざまな健康にプラスになる可能性や効果のあるLPSを毎日摂取したい。

健康を大事にする方ならそう思いますよね。

でも、毎日、食品からLPSを効果的に摂取するのは大変です。

毎日毎日、LPSが豊富に含まれている玄米を食べたり、イモ類を食べたり、カスピ海ヨーグルトをグビグビ飲んだり、海苔をバリバリ食べたり、野菜をモシャモシャ食べるのは大変です。

でも、あるものを手に入れれば、毎日、簡単にLPSを摂取することができます。

あるものとは、こちらです。

パワーLPSwith乳酸菌サプリ

このサプリには豊富なLPSが含まれています。

パワーLPSwith乳酸菌サプリの特長

特長1、一粒250μg

この一粒に250μgものLPSが含まれているんです。3粒で750μgです。

この3粒750μgという量は、LPSを豊富に含んでいる金芽米を約9.3合食べなければ摂取できない量です。


金芽米 タニタ食堂の金芽米

金芽米を約9.3合。1合はお茶碗2杯分くらいです。つまり、1日約18杯分くらい金芽米を食べないと750μgという量のLPSを摂取できないということです。

金芽米(玄米)を1日、18杯も食べるのは不可能です。関取なら可能でしょうが、一般人には不可能です。大食漢の人でも無理かもしれません。

そんな金芽米から摂取するのは不可能な750μgという量のLPSを『パワーLPSwith乳酸菌サプリ』ならたった3粒摂取するだけで達成できてしまうんです。

たった3粒でLPS750μg

すごい含有量ですね。

特長2、乳酸菌が340億個

『パワーLPSwith乳酸菌サプリ』には乳酸菌も含まれています。その数3粒で340億個です。

1日3粒が目安なので、普通に飲んでいれば、1日340億個もの乳酸菌を摂取することができるということです。

この『パワーLPSwith乳酸菌サプリ』に含まれている乳酸菌は、シールド乳酸菌、FK-23、ナノ型乳酸菌、植物性乳酸菌K-1、植物性乳酸菌K-2です。

この5種はLPSととても相性の良い乳酸菌なんです。

そんなLPSと相性の良い乳酸菌がこのサプリには豊富に含まれているんです。

ーーーーーーーーーー

以上のような特長があります。さらに特許技術を用いて作られているなどの特長もあります。

クチコミ、評価

LPSがアレルギーに良いと聞いて、これなら花粉症ももしかしたら!と思い飲み始めました。今年の花粉症は全くと言っていいほど症状が出なかったので、このサプリのおかげだと思います。値段が高いのが難点で継続が難しいですが、まだ困ったときにお世話になろうと思います。

女性:30代

 

特に病気でもなく健康体ですが、食生活が乱れがちなのでサプリを探してました。LPSや乳酸菌も配合されていてすごく欲張りで贅沢なサプリだなと思います。LPSや乳酸菌の凄さは医学的根拠が多いですし、既に研究の進んでいる分野だから眉唾もののサプリとは全く違いますが、やっぱり短期間じゃイマイチ効果は実感できないです。なんとなく身体が元気な?っていう感じ。

女性:40代

 

たまたまネットでLPSという成分を知り、以前から気になっていたためこの度購入してみました。たまたまかもしれませんが、今年は季節の変わり目に体調を崩すこともなく元気に過ごせています。

女性

 

入退院を繰り返すほど病弱だった息子が、医師に勧められたLPSサプリを飲んで症状が緩和されていきました。今ではすごく楽みたいで、完治とまではいきませんが、酷いときのような症状は一切なくなって私も涙が出そうなぐらい嬉しいですLPSのおかげだと思います。家族全員で続けます。

女性:40代

 

免疫力を高めると言う事で飲み始めました。今年の冬、家族がインフルエンザにかかった時は私だけが予防接種もしてないのにインフルエンザにはかからなかった事や口内炎が出来てもいつもより治りが早いような気がします。これからも続けて行きたいと思います。

女性

レビューの数はそれほど多くありませんでしたが、レビューをしている人の多くが好評価をしていました。

現時点で副作用の報告はありません。安全性は高いようです。

・肌トラブルが改善された
・便秘が改善された

などの報告もありました。

LPSは、テレビでも取り上げられたことがある成分です。効果がある可能性は極めて高いと思います。

お求め安い価格で購入する方法

現時点では、公式サイトのみの販売のようです。

通常価格11880円です。

定期コースで契約すれば8400円で購入することができます。2回目以降も8400円で購入することができます。つまり3回目も4回目も8400円ということです。定期コースをやめないかぎりずっと8400円なんです。

継続購入するのなら定期コースがおすすめです。

継続回数の縛りはありません。いつでも解約できます。

お得な公式サイトへ
↓ ↓ ↓ ↓
パワーLPSwith乳酸菌サプリ

LPSについてもっと詳しく知りたい方は、この本を読めばより詳しく知ることができると思います。

Posted by ringo