エイジングフィルターは都市伝説なのか?僕的は存在していると思う。たぶん僕は経験者だから。経験者は語る。語らずにはいられない!

エイジングフィルター。

グーグルが開発したフィルター。

ブログやHPなどのアクセス数を制限する働きを持ったフィルター。

このフィルターをかけられるとPVが激減する。

月10万PVだったブログが1万PVになったり、5000PVになったりする。

とにかくこのフィルターをかけられるとPVが激減する。青ざめるほどにPVが激減する。

新規のドメインもこのフィルターをかけられやすい。

新規ドメインがこのフィルターをかけられた場合、3ヶ月から6ヶ月の間はほどんどアクセスのない状態が続く。

そのため新人いじめのフィルターとも言われている。

という都市伝説があるみたいです。

このフィルターが本当に存在するのかは明らかになってないみたいです。

でも、僕はこのフィルターが存在していると思っています。

なぜ存在していると思っているか?

それは今、あなたが読んでいるこのブログのPVがびっくりするほど少ないからです。1日20~30PV、1ヶ月800~1000PVが3ヶ月ほど続いているからです。

はてなブログでブログを書いているときはこんなことありませんでした。

ワードプレスで始めて、初めてこんな経験したんです。PVがほとんど増えないという経験を。

はてなブログのときは書けば書くほど、PVが上がるという印象でした。3ヶ月書き続けると1日300~400PV、1ヶ月8000~10000PVになりました。

でもワードプレスは3ヶ月続けているのですが、1日20~30PV、1ヶ月800~1000PVくらいです。

3ヶ月毎日更新しているのに!です。

3ヶ月毎日コツコツとブログを更新しているのに1ヶ月800~1000PVなんです。

これは酷いです。心が折れそうなくらい酷いです。

この酷い状態の原因は、もしかしたら、あの都市伝説と思っていたエイジングフィルターかもしれない。

そう僕は思いました。

このフィルターの名前だけは知っていました。でも、こんなの都市伝説だろうと思っていました。はてなブログでブログを書いていたときは新人のときPVが上がらないなんて経験したことないから都市伝説だろうと思っていました。

でも、ワードプレスでブログを書き始め、PVがほとんど上がらない状態を経験して、PVが超低空飛行を続けるのを経験して今にも墜落しそうなPVを経験してエイジングフィルターは都市伝説ではないかもしれないと思うようになってしまいました。

エイジングフィルターがあると思うようになって、グーグルはエグイことするなと思いました。

ワードプレス始めたばかりの僕にこんな酷いことするなんて酷い!

と、付き合ったばかりなのに浮気された女の子みたいな気持ちでそう思いました。

だって僕はワードプレスの新人だったんです。初めてワードプレスを使う新人だったんです。新入社員みたいに初々しい新人だったんです。真新しいスーツに身を包んだ新入社員みたいな新人だったんです。

そんな新人にグーグルはフィルターをかけたんです。

これは酷いです。泣きたくなるのは当然のことです。

実はこのフィルター、新規ドメインでブログを始めた人の半分くらいがかけられるみたいなんです。

つまり、今月、新規ドメインでブログを始めた人が1000人いた場合、500人くらいはこのフィルターをかけられるそうなんです。

1000人中、500人もフィルターの対象者になるんだそうです。

もし、1000人全員が新人ブロガーだった場合、500人の新人ブロガーがフィルターの対象になるということです。

酷いと思いませんか?

僕の場合、新人ブロガーというわけではないので、チョットやソットのことでは心が折れません。でも、ブログ暦0日の新人さんはこんな酷いことされたら確実に心が折れると思います。

そんなフィルターをグーグルは開発して、使っている。

酷いと思いませんか?

『もし、本当に使っていたら』の話ですけど。

グーグルはこのフィルターの存在を認めてはいません。

でも、新人たちの多くが頑張って更新しているのにPVが増えない現象を体験しているのです。

僕は、ブログの経験があり、それなりの成果を出したことのあります。ブログで月2万円ほど稼げるようになったことがあります。

そんな僕が月のPVが800くらいという現象を体験しているんです。今も体験しているんです。

どう考えてもエイジングフィルターは存在するとしか思えません。

グーグルさん、お願いですから、エイジングフィルターがあることを認めてくれませんか?そしてエイジングフィルターがなぜ存在するのか?なぜ新人ブロガーがかかりやすいのか?と説明してくれませんか?

フィルターがあるのに、それを隠すのはフェアーではないと思うんです。

ブログを始める人は、ブログに夢や希望を持って始めるんです。フィルターの存在を隠すのは、そういうブログを始める人の夢や希望を無言で破壊する行為だと思うんです。密かに壊す行為だと思うんです。

それは酷いことだと思うんです。

グーグルさん、お願いですからそんな酷いことしないでください。

もし、エイジングフィルターがあるなら、それを公表してください。そして解除方法も公表してください。

じゃないとなぜフィルターをかけられたのかがわかりません。わからなければ改善するのが困難です。

新人ブロガーにそんな困難を強いるのは酷いと思いませんか。

酷い、と思ったのならエイジングフィルターの存在を明らかにしてください。そして解除方法を公表してください。

お願いします。

と、言ってもグーグルさんはエイジングフィルターの存在を認めないだろうな。当然、解除方法も公表してくれない。

結局、自力で解決しなければならないということか?

ああ、どうしよう。どうすればこの墜落寸前の低空飛行を続けるPVを上昇させることができるのだろうか?どうすれば大空を羽ばたく鳥のようなPVに出来るのだろうか?

わからない。わからないです。

そうだ。グーグルで検索してみよう。




結局、グーグル頼みの僕。

僕はグーグルに毒されているようです。

グーグル恐るべし!

※追記

グーグルでエイジングフィルターについて検索した結果、解除方法がわかりました。

その方法とは、諦めずに更新しつづけろ、でした。

諦めずに良質な記事を書き続ける。それがフィルターを解除する唯一の方法だそうです。

「はあ~、なんも言えねえ」

と北島康介さんがブログを始めてすぐエイジングフィルターをかけられたら、きっとそう言うに違いありません。

ちなみに2018年3月21日現在もこのブログのPVは超低空飛行を続けております。

※追記

2018年3月27日現在。PVが20下がりました。以前は40PVで推移していたのに3日前くらいから20PVに下がり、そのままです。

ああ、グーグルさん。これはやはりエイジングフィルターですよね。そうとしか思えません。

グーグルさんはいつまで僕に意地悪するんですか?いじめですか?それとも試練ですか?獅子が子供を谷に落とす的な試練ですか?そこから這い上がってみろ的な試練ですか?体育会系的な感じの試練ですか?

教えてください。グーグルさん。

さもないと「グーグル 試練」で検索しますよ。「グーグル 体育会系」で検索しますよ。「グーグル 新人いじめ」で検索しますよ。いいんですか?

※追記

2018年4月17日。平均PVが50くらいになりました。まだエイジングフィルターかかってる感じがする。

ちなみに記事数は150です。

早くエイジングフィルターという夜が明けてほしいです。

夜明けが待ち遠しい。

※追記

2018年5月1日。ゴールデンウィークです。山口達也がわいせつ罪で芸能界から消えました。僕はまだブログ界から消えてません。かろうじて残っています。

1日の平均PVが80くらいになりました。現在ワードプレス5ヶ月目です。5ヶ月で平均PV80は少ない気がします。まだエイジングフィルターから抜け出せてない気がします。

ああ僕にブログでのゴールデンウィークが来るのはいつのことなのでしょう。

2018年5月1日

Posted by ringo