『ココア』の健康効果を8つ紹介!カカオポリフェノールの驚くべき効果!

冬になると飲みたくなるココア

甘くて美味しいココア

心も体も温めてくれるココア

大好きな人といっしょに飲みたくなるココア

ココアの健康効果

効果1、動脈硬化の予防・改善効果

ココアには『カカオポリフェノール』という成分が含まれています。

動脈硬化を引き起こす原因の一つは、活性酸素によってコレステロールが酸化し、血管内皮に付着すること。

『カカオポリフェノール』にはこの酸化を抑制し、コレステロールが血管に留まるのを防ぎ、動脈硬化を抑制する働きがあります。

効果2、脳の機能改善効果

ココアにはテオブロミンという成分が含まれています。

テオブロミンには、大脳皮質を刺激し、集中力や記憶力を高める効果があります。

カカオポリフェノールには、脳の神経細胞の活動を促すたんぱく質を増やす働きがあるという研究報告があります。

効果3、血流改善効果

ココアに含まれる『テオブロミン、カカオポリフェノールのフラバノール、プロシアニジン』などの成分は末梢血管を拡張し、手足の血流を改善する働きがあります。

冷え・むくみの主な原因は血流の悪さです。ココアを飲めばこの血流の悪さが改善され、冷え・むくみも改善されます。

●ココアには保温効果がある
ココアには保温効果があることが実験により証明されています。その保温効果はショウガより上だという実験結果が報告されています。

 

▲ココアの保温効果実験


色で示された温度変化を数値化するため、指の付け根での温度を手の甲の温度の代表とし、数値化しました。

この被験者の場合、ココアは緑茶やお湯に比較し、温度上昇が長時間維持されていることが分かります。

引用:ココアレポート

この保温効果が冷え症やむくみを改善してくれます。

効果4、血圧を改善効果

ココアを一定期間に習慣的に摂取した後と、一時的に摂取した直後の両方で高めの血圧を下げたという研究報告があります。

ポリフェノールには血管拡張効果があることが明らかになっています。

効果5、老化予防効果

カカオポリフェノールには体内の活性性酸素を除去する効果もあります。

活性酸素には老化の進行を早める働きがあります。ココアを飲めばこの活性酸素を除去する働きが活発になり、老化の進行を遅らせることができます。

ココアにはアンチエイジング効果があるってことね。

効果6、便秘を改善する効果

カカオには、『リグニン』という不溶性の食物繊維が含まれています。

リグニンには、便のかさを増やし、腸に刺激を与え、便意を催させる効果があります。

●リグニンには消臭作用もある
リグニンは腸内の善玉菌を活性化させる作用があります。そのためリグニンが腸内に入ることにより、善玉菌が優勢になり、オナラのにおいの成分が出ることを抑えてくれます。

●口臭改善もある

▲ココアの口臭改善効果の実験

口臭の主な原因は、口腔内の細菌が産生する揮発性硫黄化合物と言われています。

今回測定した呼気中の成分は、口臭の原因となる呼気中の硫化水素、メチルメルカプタンおよびジメチルサルファイド濃度を測定しました。

 

ココアの飲用前に比較し、2週間飲用後は呼気に含まれる3種類の揮発性硫黄化合物の量が減少し口臭低減効果が認められました。

しかも、ココア飲用を中止するとその後口臭の強さが元に戻ることが明らかになりました。

引用:ココアレポート

 

●歯周病予防効果もある
2週間のココア飲用によって、歯周病予防効果の有効性を臨床試験でも実証することができたそうです。

効果7、紫外線による肌ダメージを軽減効果

抗酸化作用のあるフラボノールを豊富に含んだココアを飲んだ女性群と、飲まない女性群に分けて肌の経過を観察した。結果、ココアを飲んだ群が、日焼けダメージにより肌が赤くなるのが軽減されたという研究報告があります。

効果8、抗インフルエンザウィルス効果

▲ココアがインフルエンザウイルスに効果があるかを試験
・試験管内での試験
A型、B型の季節性インフルエンザウイルスおよび鳥インフルエンザウイルスに対し、通常飲用濃度以下のココア熱水抽出液が高いインフルエンザウイルス感染抑制効果を示した。

・ヒト臨床試験
新型インフルエンザ罹患歴がない被験者を対象に、新型インフルエンザウイルスワクチン接種時の免疫応答を検討した。その結果、中和抗体価は両群ともに有意に上昇し、ワクチンの効果が両群ほぼ同等であることが明らかになった。NK活性については、ココア摂取群の方が対照群に比較してより高く上昇することが明らかになった。

これらの結果を総合すると、ココアを飲むことによって、インフルエンザウイルス感染に対してより高い予防効果が期待できると考えられます。

引用:ココアの抗インフルエンザウイルス効果

まとめ

●ココアの健康効果
・動脈硬化の改善
・脳の機能改善
・血流改善
・保温効果
・冷え・むくみ改善
・血圧改善
・老化予防
・便秘改善
・歯周病予防
・肌ダメージ軽減効果
・抗インフルエンザウィルス効果

以上の効果があります。

2018年1月7日健康

Posted by ringo